売れるかわかりませんがヤフオクでフリマ出品をしてみました

ヤフオクでフリマ出品ををしてみました。どう考えてもフリマ出品はメルカリに対抗して作られた出品サービスですね。

さて出品方法はメルカリとほとんど変わらないと思ってもらってかまわないです。スマホで写真をとって後は文字を入力して、当てはまるものをタップして終わりです。誰でも簡単にできるようになっていますね。

フリマ出品はヤフープレミアム会員でなくでも出品できます。つまり出品は無料でできるということです。このあたりはメルカリと一緒ですね。

しかしながらデメリットもあります。落札時に10%の手数料が取られます。このあたりもメルカリと一緒ですね(棒)。

落札時の手数料が10%(ボッタクリ価格)とられるのが非常に大きいですね。落札時手数料が無料のアプリもありますが、閑古鳥がないているようなアプリだと売れないんですよね。このあたりで手数料を強気に設定できるのでしょうね。

違い送料の負担が出品者側か落札者側かですね。ヤフオクのフリマ出品はヤフーオークションの流れからか送料が落札者負担のことが多く、逆にメルカリは出品者負担のことが多いです。

またヤフオクのフリマ出品には期限が設定されています。売れなければ再出品をする必要があります。メルカリは出品したら売れるか取り消すまでそのままですね。

はたしてヤフオクのフリマ出品で売れるのか、気になるところですね。おそらく売れるとは思いますが(メルカリであればほぼ売れると思われるものを出品)何日間で売れるのか興味があります。今回送料は落札者負担としているため少し時間がかかるかもしれませんが。

アップデートを気にしなくなった

Windows Updateなどのアップデートを今では全く気にしなくなりました。だって自動でいつの間にかアップデートしてくれているんですもん。

Windows7の頃であれば手動でアップデートをしていたかと思いますが、10になったいまではいつの間にかアップデートです。気付いた頃には終わっている。ただしAdobe Readerお前はダメだ(手動)。

いつからこんなに楽になったのかと考えてみるとChromeが出た頃かな~。どんどんバージョンアップをするものだから自動でアップデートされていることが多いんですよね。さすがGoogle OK。

しかしながらスマホのアプリは手動でアップデートをしている自分がいます。ここもいずれは自動でわからないうちにアップデートされるようになるんでしょうね。

面倒な作業は自動化してしまえばいいんですよ。以前はアップデートがないかTwitterやらいろいろアップデートで検索をかけていたものです。アップデートがあれば手動で行う。こんな面倒な作業とはおさらばしつつありますね。

今後もどんどん自動化して便利になっていくんでしょうね。アップデートと言う言葉もいつの間にか自動でなくなるかもしれませんね。

年末調整の季節ですね

今年も年末調整の季節が来ました。毎年あるのに書き方を忘れるのはご愛嬌です。年末調整はすでに記入し、必要な書類も添付して提出しました。

しかし年末調整という面倒な手続きはなんであるんでしょうね。お金を還付してもらえてうれしいと考える人はいるかもしれませんが、結局は実際に支払う必要のないお金の前払いした分を返してもらっているということなんですよね。

詳しくはこちらの本を読んでもらえるといいです。

マイナンバーもあることですし自動化できないものでしょうかねー(棒)

インフルエンザの予防接種ができない件について

どうやら私は今年中にインフルエンザの予防接種を受けることが出来ないようです。ショック!!

  • 会社のインフルエンザ予防接種を申し込み忘れていた。
  • 今年はインフルエンザワクチンが不足している→医療機関に電話をしてみたがこの理由で断られた。

ワクチン供給量が不足していなければ医療機関での予防接種は受けられたと思うのですが正直予定外です。

インフルエンザの予防接種をするだけでインフルエンザを予防することができる、インフルエンザにかかっても軽症ですむのでぜひ予防接種したかったのですが・・・。

供給不足が解消されれば受けようとは思うのですが、そうなるかは正直わからないですね。ここしばらくインフルエンザの予防接種を受けていたのでかからないか少々不安ですね。予防接種は少々のお金を支払うことでリスク軽減につながるので受けたかったのですが。

インフルエンザにかかってしまったら事故にあってしまったと思って諦めるしかないですね。しかし不足しているとは聞いていましたがここまでとは思いませんでした。

風邪やインフルエンザにかかっても「やった!これで会社を休める」とは思わないですね。具合が悪い状態で休みになっても何らうれしくはないです。こんなので有休が消化されてもうれしくないです。

注射は苦手だなどの理由もあるという人も多いかもしれませんがインフルエンザの予防接種は受けるだけでリスク軽減できると個人的に思っているので受けることのできる人は受けたほうがいいと考えています。

エリザベス女王杯2017結果

エリザベス女王杯2017は見事に外れてしまいました。他にもオーロカップを買ったのですがこちらも大外れです。

今年の回収率は恐らく10%台というしょうもない成績です。もちろん少々穴狙いをしているため当たれば一気に回収率は上がるのですが、当たらないため精神衛生上よろしくありませんね。

馬券が外れたことによりふと我に返り、休みも今日で終わりかと考えてしまいました。休日は競馬予想を主にしていたため、あれ何しているんだろうと思ってしまいましたねw

馬券購入はしばらく大人しくしていましょうかね。お金を使えば使うほどセミリタイア生活が遠のいていきますからね。競馬は楽しめればいいかなくらいの気持ちでいるのがいいでしょうね。友人と一緒に競馬観戦をして一緒に盛り上がれればいいのにと考えてしまいますが、現状そんな人はいません。若い頃は趣味を楽しむ人もいたのですが仕事をすると、そういう人は減っていってしまいました。

競馬を見るだけで手に汗を握ったり、変な汗をかいたり、おそらく感動してアドレナリンが出ていたと思います。最近はそういう体験ができなくなってきました。大人になった証拠でしょうかねw

youtubeで競馬関連の動画を最近良くみていたのですがこちらはなかなか面白いですね。いろいろな考え方を見ることができるのは参考になります。

一口馬主はキタノコマンドールを購入しました来年はこちらで楽しませてもらいたいです。

エリザベス女王杯2017の予想

11月12日に予定されているエリザベス女王杯の予想をしてみたいと思います。まだ枠順が確定していないため本命馬のみの予想とさせて頂きます。

今年のエリザベス女王杯はメンバーが揃っており、オッズが割れることが予想されます。ドバイターフを勝ったヴィブロス秋華賞馬のディアドラ、前走宝塚記念3着のミッキークイーンオールカマーを勝利したルージュバック京都大賞典を勝利したスマートレイアー、他にもモズカッチャン、リスグラシュークイーンズリングなど誰が勝ってもおかしくはないメンバーです。

またここにきて武豊騎手が調教にて落馬したためスマートレイアー川田将雅騎手に乗り替わりとなっています。

私のエリザベス女王杯の本命馬はヴィブロスです。今年に入り中山記念5着、府中牝馬S2着とたまにポカはありますが休み明け初戦ということで度外視してよいかと思います。現に中山記念5着後のドバイターフでは強い競馬で勝っています。次にデータを見てみます。

【過去5年のデータ】
ルメール騎手の芝コースの複勝率は49.9%!ほぼ5割です。
友道康夫調教師の芝コースの複勝率は37.6%です。
ディープインパクト産駒の京都芝2200mの複勝率は41.1%です。

データ的にもかなりいい傾向が見てとれます。

枠順がまだ確定していませんが◎はヴィブロスでいきます。

PS3の初期化完了

PS4を購入してもう使っていないので、連休中はPS3の初期化をしていました。まさか7時間以上もかかるとは恐るべし・・・w

機器認証の解除を行いフルフォーマットを行いました。朝から初めて夕方頃までと時間がかかりました。

さてこれでPS3は生まれたての状態になり(システムソフトウェアは最新です)、いつでもヤフオクやメルカリで売却可能です。初期化をしないと情報漏れしちゃうからね。ここ重要

閃の軌跡3をしてからメルカリを休んでいたので少しずつ再開していきます。しばらく放置していたのですが、先日メルカリから久しぶりに本が売れました。( ´ー`)フゥー...

副収入を少しでも得ていきセミリタイア生活を目指していきたいです。

これから寒くなりますます会社に行くのが億劫になっていきますからねw