売れるかわかりませんがヤフオクでフリマ出品をしてみました

ヤフオクでフリマ出品ををしてみました。どう考えてもフリマ出品はメルカリに対抗して作られた出品サービスですね。

さて出品方法はメルカリとほとんど変わらないと思ってもらってかまわないです。スマホで写真をとって後は文字を入力して、当てはまるものをタップして終わりです。誰でも簡単にできるようになっていますね。

フリマ出品はヤフープレミアム会員でなくでも出品できます。つまり出品は無料でできるということです。このあたりはメルカリと一緒ですね。

しかしながらデメリットもあります。落札時に10%の手数料が取られます。このあたりもメルカリと一緒ですね(棒)。

落札時の手数料が10%(ボッタクリ価格)とられるのが非常に大きいですね。落札時手数料が無料のアプリもありますが、閑古鳥がないているようなアプリだと売れないんですよね。このあたりで手数料を強気に設定できるのでしょうね。

違い送料の負担が出品者側か落札者側かですね。ヤフオクのフリマ出品はヤフーオークションの流れからか送料が落札者負担のことが多く、逆にメルカリは出品者負担のことが多いです。

またヤフオクのフリマ出品には期限が設定されています。売れなければ再出品をする必要があります。メルカリは出品したら売れるか取り消すまでそのままですね。

はたしてヤフオクのフリマ出品で売れるのか、気になるところですね。おそらく売れるとは思いますが(メルカリであればほぼ売れると思われるものを出品)何日間で売れるのか興味があります。今回送料は落札者負担としているため少し時間がかかるかもしれませんが。